MENU

ペニー・オレクシアクとは誰?プロフィールや経歴を調査してみた

東京2020オリンピックの競泳カナダ代表に内定しているペニー・オレクシアク選手。

2016年のリオオリンピックにて若干16歳で金メダルを獲得し(!)世界中に一気に名を馳せた彼女。

同じく東京2020オリンピックに競泳日本代表で内定している池江璃花子選手のライバルでもあります。

この記事ではそんなペニー・オレクシアク選手のプロフィールや経歴を紹介していきます!

目次

ペニー・オレクシアク選手のプロフィール

出典:https://www.instagram.com/typicalpen/
名前ペニー・オレクシアク (Penelope “Penny” Oleksiak)
生年月日2000年6月13日 (21歳)
身長186cm
体重68kg
専門自由形・バタフライ
代表国/国籍カナダ
出身地オンタリオ州トロント
所属トロント競泳クラブ

目次に戻る

ペニー・オレクシアク選手の身体能力

身長は186cmと男子競泳選手も顔負けの高さでありながら、体重は68kgと華奢。
モデルさんと見まごうばかりの美貌とスタイルの持ち主。
そんな見た目とは裏腹に、2015年の世界ジュニア大会では15歳にして6個のメダルを獲得しており、身体能力とポテンシャルの高さを世界中に示しています。

目次に戻る

リオデジャネイロ・オリンピックで金メダルを獲得

2016年のリオデジャネイロ・オリンピックでは若干16歳ながらカナダ代表として金メダルを含め4個のメダルを獲得しています。
以下が2016年リオ五輪のメダル獲得表▼

100m自由形金メダル
100mバタフライ銀メダル
4x100mフリーリレー銅メダル
4x200mフリーリレー銅メダル

目次に戻る

ペニー・オレクシアク選手のSNS

メダルを乱獲している感のあるペニー選手ですが、やはり今どきの女子。

SNSアカウントも複数所有し、日々の出来事などプライベートな内容を発信しています。

主なSNSアカウント▼

Twitter@OleksiakPenny
Instagramtypicalpen
YoutubePenny Oleksiak

目次に戻る

ペニー・オレクシアク選手の経歴

 
9歳のときに近所のプールで泳ぐことを学ぶ。

その後、トロント・オリンピアン・競泳チームに入門。修養期間を積む。

2015年、シンガポールにて開催された世界ジュニア大会で4x100m混合フリーリレーの金メダルを含む計6個のメダルを獲得。一躍、時の人に。

さらに快進撃は続き、2016年のリオデジャネイロ・オリンピックでは52秒70のオリンピック記録にてシモーネ・マニュエルと同着で金メダルを獲得。

大会全体を通しては計4個のメダルを獲得し、女子競泳選手として不動の地位を確立。

東京2020オリンピックでもさらなる飛躍が期待される。

目次に戻る

まとめ

幼少期から才能を開花させ競泳選手として輝かしい実績を誇るペニー・オレクシアク選手。
東京2020オリンピックでもさらなる活躍が期待される彼女。
今後の活躍にますます目が離せません!

目次に戻る

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる